■ こんや亭 [玉造温泉/島根]

2000/08/10

どうも,空腹が気になって寝つけないため,おなかに何かいれることに. 「たかはし食堂」という食堂がまだ開いていたため,早速入る. 600円のチャーハンと,650円のブタキムチを買って食べていたら 隣の人(地元のおじさん)が声をかけてくれたので,色々話をする. そしたら,妙に気にいってもらったらしく生ビールを2杯もおごってもらう. 1時近くまで話しをしながら飲んでいたら 今度はその人の経営する(旅館の主だったらしい)宿の温泉に入れてもらえることになる. そこは,外来の湯は不可というところだったので,運が良すぎ. 入れてもらった「月影の湯」は夜に入ったこともあり,すばらしかった. ただで温泉に入れてもらったうえに,しまいには駅まで送って頂く. う〜,人情にうれしかったことでした.

■ ゆ〜ゆ [玉造温泉/島根]

2000/08/10(2000/08/11再入湯)

19:30発の電車に乗って,19:47にJR玉造温泉に戻ってくる. さて,ここからが問題だった. また,例によって例のごとく,コインロッカーはない. # なんでないのさ(TT) 仕方がないので,手でふいたわけではなくて,やはり重い荷物をしょいて遠き道をいくがごとし. しんどかったです,正直な話.

今回は,前回以上に距離があって,2.0kmでした. どんだけタクシーとめようと思ったことか,ってか,バス直前になくなってるんだもんなぁ. 最高のプランだと思ったのだが,そうでもなかったらしい・・・

ま,なんだかんだで20:30前には「ゆ〜ゆ」に到着. 早速600円払って温泉を楽しむことにする. 「ゆ〜ゆ」は正直な感想,健康ランドっぽい印象を受けた. 泉質も結構よかったとはいえ,その印象を与えたのは何が理由なのか? あのコンクリートかなぁ? なんにせよ,容赦のない(むっちゃ強い)打たせ湯が最高だった. ただ,睡眠不足および空腹により,途中気分が悪くなり,充分に楽しむことなく外に出てしまう. 不覚.

翌朝,再湯.しっかりリベンジ果してきました. 打たせ湯がとにかく印象に残りました. あれに慣れると,他の温泉の打たせ湯はなんじゃこら?になりそうです


トップ    差分バックアップリロードPages that link to here   一覧単語検索最終更新
   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-08-06 (月) 21:27:10 (2089d)